土地家屋調査士試験|東京法経学院






土地家屋調査士とは?不動産表示の正確性確保に必要な調査・測量・登記のスペシャリスト
不動産表示登記に必要な土地・家屋の規模や現状を正確に調査、測量することをはじめ、登記書類の作成や代理申請、審査請求の手続きなどをおこなう専門家が土地家屋調査士です。登記のコンピュータ化に伴う業務の拡大、不動産関連資格としても、近年土地家屋調査士の人気が高まっています。
●土地家屋調査士の資格難易度:やや難しい ●合格までの平均学習期間:1年〜2年



新着情報



講座情報

初学者向け

土地家屋調査士試験を初めて受験する方に最適の講座です。

通信教育
学習経験者向け

すでに基礎学習(インプット学習)を経験された方におすすめの講座です。


  ■土地家屋調査士 実戦答練2021【U期】スケジュール

スーパー直前模試THEラストラン 実戦答練 土地家屋調査士2021 スーパー直前模試THEパーフェクトウィン 直前ファイナル・THEラストチャンス 土地家屋調査士2021 スーパー模試THEゴールドウィン 合格直結答練【U期】 直前ファイナル・THEラストチャンス 土地家屋調査士2021 スーパー直前模試THEパーフェクトウィン 土地家屋調査士2021 明快!記述式 スーパーウルトラ・プレミアム演習講座【U期】

 

実務者向け
通学講座

メディア教材(DVD・ダウンロード)

土地家屋調査士試験のDVD・ダウンロード教材です。
※メディア教材とは通信講座のように質問システム・添削指導等のサポートが含まれない直販教材です。

初学者向け
学習経験者向け

東京法経学院はここが違う! 3つの強み

強み@ 圧倒的な合格実績

東京法経学院は他の土地家屋調査士の予備校の追随を許さない、圧倒的な合格実績があります。
令和2年度土地家屋調査士試験において、本学院の受講者は合格者392名中256名輩出、合格占有率は65.3%を誇っています。

強みA 通学・通信どちらでも対応可能!

本学院は通学・通信いずれの勉強方法でも受講可能、通信講座はWeb・DVD・ダウンロード形式があります。初めて土地家屋調査士試験を受ける初学者向け、今までに試験を受けたことがある方、勉強したことがある方のような学習経験者向けの講座をそれぞれ数多く取り揃えており、受講生の皆さま一人ひとりに合った講座内容を選択できます。

もちろん試験までの公開模試も会場受験、通信受験どちらでも受けられます。

強みB 独自の予想問題で合格レベルへ到達!

本学院の答案練習講座(答練講座)は、試験を知り尽くした講師陣による徹底的な試験分析によって出題されたオリジナル教材です。狙われるであろう論点を確実に網羅できるよう出題しています。
過去問だけでなく、予想問題を確実に押さえることで答練講座をペースメーカーとして毎回が本番をシミュレーションすることができ、試験当日までに自然と合格レベルに達することが可能です。



土地家屋調査士の資格取得をめざす受験生のための合格サイト。土地家屋調査士試験合格対策情報を掲載。東京や名古屋、大阪、福岡などの土地家屋調査士試験の通学講座をご紹介。短期合格をめざしましょう!


よくある質問