行政書士試験|東京法経学院







新着情報



寺本康之の記述式ワンポイント講義

【 占有回収の訴え 】

【 差止訴訟の要件 】


講座情報

初学者向け

行政書士試験を初めて受験する方に最適の講座です。

学習経験者向け

すでに基礎学習(インプット学習)を経験された方におすすめの講座です。

通信教育 OR 通学講座(お選びいただけます)

メディア教材(映像ダウンロード)

行政書士試験対策の映像ダウンロード教材です。
※メディア教材とは通信講座のように質問システム・添削指導等のサポートが含まれない直販教材です。

学習経験者向け

行政書士とは?営業認可、登録の申請・契約書の作成などをする市民の身近な法律事務家

行政書士試験とは?依頼者に変わって行政手続や相談に応じるスペシャリスト 行政書士は、1.官公署に提出する営業の申請・登録等の書類作成、2.権利・義務に関する書類作成、3.事実証明に関する書類の作成および、これらについての相談に応じる専門職です。市民生活のきわめて広い分野の行政とのパイプ役を担います。広い業務から専門分野を選べ、独立開業や企業内資格ばかりではなく司法書士や社会保険労務士を目指す人のワンステップの資格としても、人気が高まっています。

行政書士試験の難易度 行政書士試験は合格率が10%前後のやや難しい試験です。受験者数は平成22年度に70,000人に達したこともありましたが、ここ数年は40,000人前後を推移しています。相対試験ではなく絶対試験のため、合格基準をクリアすれば合格できる試験です。法律系国家資格のなかでは比較的簡単な部類に入る試験とされており、入門資格の位置づけとなっていますが、合格率からもわかるように、基礎的な知識だけで合格できる試験ではありません。基礎的な知識を適切な場面で正しく使いこなせる力が必要となります。

行政書士試験の平均学習期間・勉強時間 行政書士試験に合格した人の平均学習期間は6ヵ月〜1年です。1日 2〜3時間の勉強時間が必要となります。出題範囲が広いので復習をしっかり行い全体的な理解をする必要がありますので、継続して勉強を行っていく必要がございます。

「行政書士試験とは」を見る

行政書士 合格体験記

東京法経学院の講座や教材を活用し、行政書士試験に合格された方の合格体験記を紹介しております。
本学院の受験者は、合格に至るまでに様々な勉強法を試し、四苦八苦しながら合格までの道のりを歩んでいます。
これから行政書士を目指す受験生の皆さまにとって、学習方法の効率化や講座・教材選びの参考になるでしょう。
ぜひじっくり目を通してみてください。


行政書士 関連コラム

行政書士は官公署に提出する書類等の作成を行ったりする代書業務、その複雑多様な内容からコンサルティング業務を行う専門家となります。会社の設立・お店の開業をはじめ、自動車関連・産業廃棄物関連といったビジネス許認可の書対を作成を行ったりしますが、その官公署提出書類の数は、数万種類にも及ぶと言われており、仕事の範囲は非常に広いです。また依頼人の問題を速やかに解決するための方法などを提案する業務もございます。

ここでは、行政書士に関するお役立ち情報を掲載しています。行政書士とはどんな仕事なのか、適性など、ぜひ参考にしてみてください。


Xアカウント[東京法経学院 みらなび]のポスト

Tweets by miranavi

行政書士試験合格サイト―資格取得をめざす受験生のための行政書士試験合格対策情報サイト通信講座や参考書、教材、合格体験記など情報満載。東京や名古屋、大阪、福岡などの行政書士試験の通学講座をご紹介。短期合格を目指しましょう!


よくある質問