無料PDF|平成30年度 宅地建物取引士資格試験 問題と解説|宅建過去問|東京法経学院





無料PDF過去問

平成30年度 宅地建物取引士資格試験 問題と解説

平成30年度 宅地建物取引士資格試験 問題と解説
平成30年度 宅地建物取引士資格試験 選択肢別問題と解説
本教材は、宅建受験生のために、効率良く学習するために無料でご提供するものです。
一人でも多くの受験生が本教材をご活用され、合格されることをお祈りしております。

平成30年度 宅地建物取引士資格試験 問題と解説

 これは、平成30年度宅地建物取引士資格試験の試験問題に解説、根拠法令等を付したものである。

 解説の法令は、平成31年4月1日現在のe-Gov法令検索によっている。
判例は、裁判年月日をもとに、最高裁判所ホームページ裁判例情報で検索、閲覧することができる。
赤で表示している裁判年月日を、ctrlキィーを押しながらクリックすると、裁判要旨、理由などが表示される。また、一般財団法人不動産適正取引推進機構の最高裁判例一覧、RETIO判例検索システム等で検索することができる。

 「民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)」の施行期日は、2020年4月1日であるが、該当個所については、現行法と改正法(ゴシック表示)を併記している。
改正法の内容は、法務省民事局「民法(債権関係)の改正に関する説明資料−主な改正事項−」から引用である。

 都市計画法・建築基準法:田園住居地域の創設、農地法の改正(農地法第43条及び第44条)、宅地建物取引業法の改正などに関する解説は、国土交通省、農林水産省公表の見解をもとにしている。

 


平成30年度 宅地建物取引士資格試験 選択肢別問題と解説

 これは、平成30年度宅地建物取引士資格試験の試験問題を選択肢別に区分して、解説、根拠法令等を付したものである。
 関連問題は、法改正を考慮して平成27年以降の問題とした。

 解説の法令は、平成31年4月1日現在のe-Gov法令検索によっている。
判例は、裁判年月日をもとに、最高裁判所ホームページ裁判例情報で検索、閲覧することができる。
赤で表示している裁判年月日を、ctrlキィーを押しながらクリックすると、裁判要旨、理由などが表示される。また、一般財団法人不動産適正取引推進機構の最高裁判例一覧、RETIO判例検索システム等で検索することができる。

 「民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)」の施行期日は、2020年4月1日であるが、該当個所については、現行法と改正法(ゴシック表示)を併記している。
改正法の内容は、法務省民事局「民法(債権関係)の改正に関する説明資料−主な改正事項−」から引用である。

 都市計画法・建築基準法:田園住居地域の創設、農地法の改正(農地法第43条及び第44条)、宅地建物取引業法の改正などに関する解説は、国土交通省、農林水産省公表の見解をもとにしている。

 


PAGE TOP