測量士補'19 本試験対策答練(科目別答練全4回+公開模試2回)|通学・通信講座/教育|測量士補通信・通学講座|東京法経学院

 | 書店様へ | 会社案内 | 求人情報 | 講師登録制度




【合格目標2019年5月】 中・上級者向 通信・通学講座
出題傾向を徹底分析して作成した136問による総合演習講座!!

測量士補'19 本試験対策答練(科目別答練全4回+公開模試2回)

東京法経学院のバックアップシステム受講申込方法特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)
買い物カゴ学費日程とカリキュラム指導コンセプト講座の特色使用(発送)教材効果的な学習の進めかた

暗記に頼らない、理解度重視の新傾向。
今、求められているのは理論を重視したていねいな学習をすること!!


新傾向を反映した良問による本試験対策答練は
科目別答練(4回)+公開模試(2回)

で構成されております!


買い物カゴ

特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)お買い物カゴを確認する

※ご希望の受講タイプをご選択(クリック)の上「買い物カゴへ入れる」ボタンをクリックしてください。


●受講タイプ

※1会場

● 合計金額(円/税込)

 

●数量

 


学費

講座名 学費
測量士補'19
本試験対策答練
(科目別答練全4回+公開模試2回)
通学講座 36,000円

通信教育

2月期

DVDタイプ 36,000円
映像WMVダウンロードタイプ 33,000円
教材学習タイプ 27,500円

日程とカリキュラム

  1. 日程とカリキュラム
回数

通信発送日程

2月期

通学講座

(リンク→マップ)

出題内容 問題数
問題・解説書
発送日(火)
東京校 大阪会場
(三栄ビル)
1 2/5(火) 3/31(日) 3/31(日) 科目別答練1 測量に関する法規(7問)・数学(2問)・多角測量(11問) 20
2 2/19(火) 4/7(日) 4/7(日) 科目別答練2 汎地球測位システム測量(7問)・水準測量(13問) 20
3 3/5(火) 4/14(日) 4/14(日) 科目別答練3 地形測量(8問)・写真測量(12問) 20
4 3/19(火) 4/21(日) 4/21(日) 科目別答練4 地図編集(10問)・応用測量(10問) 20
5 4/2(火) 4/28(日) 公開模試T 本試験形式 28
6 4/16(火) 4/29(祝・月) 公開模試U 本試験形式 28

  1. 担当講師
    東京校/通信教育:黒杉茂(測量士、本学院講師)
    大阪校:中川崇(測量士、土地家屋調査士、本学院講師)

  2. 実施時間
  東京 大阪
科目別答練1回〜4回 試験10:45〜12:45
解説13:30〜15:30
試験11:00〜13:00
解説14:00〜16:00
公開模試1・2 試験13:30〜16:30 試験13:30〜16:30
  1. ※「公開模試1・2」につきましては、本試験(平成30年度実施)と同じ問題数で実施します。
  2. ※「公開模試1・2」につきましては、通学会場での振替受験ができます。
  3. ※「公開模試1・2」につきましては、解説講義はありません。
  4. 欠席された場合、ご自宅へ問題・解説書を郵送いたします。
  5. 実施会場及び時間は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  6. 詳細につきましては本学院東京校事務局(.03-6228-1453)・大阪校事務局(.06-6373-1401)までお問い合せください。

指導コンセプト

 測量士補試験で特徴的なことは、出題の6〜7割程度を直近の過去5年以内に出題されたものが占め、残りは過去に未出のものであるということです。この未出問題は既出の問題の延長線上にあるものと新技術に関するものがあり、いずれもその科目の原理・原則を十分に理解していれば解答に際して苦慮することはありません。
 本講座は、

  1. 【1】科目別答練の受講によって科目ごとに学習の不足な箇所の自己分析を行うとともに、原理・原則となるポイントを確認する。
  2. 【2】公開模試までの期間に弱点分野の再学習を行う。
  3. 【3】公開模試で全科目の理解度を分析し、得点の低い科目があれば7割以上の正解率を目標に本試験に向けた最終学習を行う。

 といったプロセスを想定して行うものです。本試験前に行う、このような繰り返しの答練は非常に有効な学習方法です。
 本講座をぜひ合格への羅針盤としてご利用ください。必ず18問以上の合格点を取ることができます。


講座の特色


使用(発送)教材

  1. 各回の問題・解説書
  2. 解説講義DVD(DVDタイプのみ)
  3. 質問票(3枚)
  4. マークシート

※質問票・返送用封筒・マークシートは開講にあわせて一括発送いたします。
※問題・解説書は上記日程にそって発送いたします。
※個人別成績表は教材の発送とは別にお届けすることとなります。
※公開模試T、Uには解説講義DVDの配付はございません。


効果的な学習の進めかた(通信教育)

  1. 1.問題・解説は、上記日程にそって順次発送します。到着次第すぐに解答し、答案提出期限を厳守して、マークシートを提出してください。試験時間を厳守して解答し、時間配分の訓練を行います。 解答後は解説書で知識の定着を図ってください。
  2. 2.提出された答案は採点してコンピュータ分析した後、個人別成績表と全国統一成績表を作成し返却します。成績表は標準偏差や偏差値を明示していますので、各自の合格到達度がひと目でわかります。

    質問は、本学院専用の質問票を利用してください。講師が丁寧に疑問点を解決します。