測量士 本科2025|通学講座|測量士試験|東京法経学院





【初学者向 通学講座】合格目標2025年試験
測量は未来を創る!!

測量士 本科2025

東京法経学院のバックアップシステム受講申込方法特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)
測量士とは学習の流れと講座のご案内買い物カゴ学費開講日・担当講師無料ガイダンス・体験入学使用テキスト

東京校 11月9日(土)開講

無料体験入学 随時実施
本学院の講義をご自身の目で,耳で,お確かめください。


完全オリジナルテキスト使用

自信をもってオススメする,本学院のオリジナルテキストです。


ダウンロード補講 実施

欠席しても安心です。もちろん,復習にも利用できます。


本試験の受験願書を受講生全員に配付いたします。(例年1月上旬頃)


 測量士とは

東京法経学院の「測量士 本科2025」は魅力ある講座です。

 

測量士は、昭和24年に制定された測量法に基づく国家資格で、国土交通省国土地理院が所管機関となっています。
 測量士は、「測量」と名のつく作業のうち、基本測量及び公共測量に技術者として従事するための資格です。基本測量とは、国土地理院が計画する測量のうちすべての測量の基礎となる測量を言います。三角点の管理や水準点・電子基準点の設置、2万5千分の1地形図の作成などがこれに当たります。公共測量とは、国または地方公共団体が、基本測量の成果等を利用して、主に都市整備のために計画する測量を言います。これらの測量は公共性が高く、その費用を税金で賄うので、一定の技術水準を担保するために国家資格として位置づけられています。したがって、測量士は基本測量及び公共測量の業務独占資格であり、同じく測量を業とする土地家屋調査士であっても、これらの測量に従事することはできません。
 測量士と測量士補の違いは何でしょうか。測量士は、測量に関する計画を作成・実施するための資格です。つまり、受注した基本測量または公共測量の測量業務の管理技術者として、作業計画から精度の管理に至るまで、業務全体を管理・監督します。したがって、測量業者(測量会社)は、一営業所につき必ず1人以上の(国土地理院に登録した)測量士を配置しなければなりません。測量士補は、測量士の作成した計画にそって、技術者として実際の作業に当たります。


 学習の流れと講座のご案内

学習の流れと講座のご案内

 

●本科 〜測量士試験に必要な測量科目を徹底講義〜

 

 測量士試験は午前・午後に分かれており、午前の択一式試験は測量士試験の科目(7分野+1(法規))に分かれていて、だいたい1つの科目から4問ずつ出題されています。
 午後の記述式試験(基準測量、測図測量、地図編集、応用測量)は、1科目の必須解答科目と4科目の選択問題となっていて、4科目の選択問題のうち2科目を選択して解答する記述式試験になっています。

 両方の試験とも過去問を解いてみたらわかりますが、どちらも過去問と似かよった問題が多く出題されています。
午後の記述式試験は計算が多い科目も決まっていて、数学が苦手な人でも計算が少ない科目を選択して合格に近づくこともできます。

 それでは、ここで本題の測量士試験の学習方法について見てみましょう。
午前の問題は選択肢問題で過去問と似かよった問題が出題されるということから、過去問を何回も解くことで十分合格できる点数に近づけることができるので、過去問を繰り返し解いていきます。

 午後試験の問題は記述式試験です。とはいっても穴埋めや、文章で答えるといった問題が出てくるので、繰り返し解くのも重要ですが、内容を理解していないと答案用紙に記入する際にわからなくなってしまうので、過去問や練習問題を解くたびにテキストを読みなおす方法で学習していきます。

 計算問題は選択肢問題・筆記試験どちらも解いて公式とかを覚えていくようにしていきます。
この学習法を毎日継続していくということが大事です。また、測量士試験では国土地理院が用意した電卓が使用できるため、計算問題も安心です。

 

 ・ 過去問を繰り返し解きなおせばOK
 ・ 筆記試験については問題を解いて、解答した後にテキストを読みなおすことで理解力をUPさせるとOK

 

●公開模試 〜学習の確認・総仕上げ〜

 公開模試は本試験と同じ問題数、同じ時間帯で実施します。本試験の予行演習として効果的です。


 買い物カゴ

特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)お買い物カゴを確認する

測量士 本科2025(東京校) 


※クーポン券をお持ちの方はクーポン価格をご入力のうえお申込みください。受付時訂正いたします。

 

● 合計金額(円/税込)

 

●数量

 


 学費

講座名 実施校 一般学費(税込)

6月末まで

特別割引

測量士 本科2025
(基本講義+公開模試)

東京校

170,500円 95,480円
  1. 学費の中には、使用テキスト及び配付資料の費用がすべて含まれております。

 開講日・担当講師

実施校
(リンク→マップ)
開講日 時間 日程表
ダウンロード
担当講師
(→紹介ページ)
東京校

11月9日(土)

10:30〜16:20 PDFファイル 黒杉茂(工学修士・本学院専任講師)

※日程及び内容・実施時間等変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

黒杉 茂 専任講師 
黒杉茂講師(本学院専任講師)
 測量士試験の計算問題には数学の知識が必要とされるため、苦手意識を持っている方もいるかもしれません。
 本講座では、測量士をめざす方を対象に、試験で必要となる数学の基礎的な事柄や考え方をわかりやすく解説します。また、文章問題は、作業規程の準則などの法規を根拠としているため、出題されやすい内容を中心に講義をいたします。
 このように、試験の出題範囲を中心に講義をするため、学習の効率もよくなり、短期合格は可能です。
 皆さんが、必ず目標を達成されるために、私も全力で指導いたします。

  1. ※日程表をご覧になるには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。

 無料体験入学

 初学者向け講座「測量士 本科2025」の無料体験入学を行います。参加を希望される方は、下記のご予約フォームよりご予約ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

無料ガイダンス・体験入学日程表
実施校
(リンク→マップ)
日時 内容
東京校 2024年11月9日(土)10:30〜16:20 無料体験入学

●ご予約フォーム (参加無料)

  • 参加日時
    【東京校】11月9日(土)10:30〜16:20無料体験入学
  • お名前
  • ふりがな
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • ご住所
  • メールアドレス




 使用テキスト

  1. 測量士 合格ノート【改訂版】… 1冊

  2. 測量士 年度別過去問集[択一式編] … 各1冊

  3. 測量士 年度別過去問集[記述式編] … 各1冊

    講座テキストをご購入済みの方はテキスト代を学費合計金額から控除いたします。お申込みの際に、申込みフォーム内のコメント欄よりお申付けください。