未分類

起業するなら知っておきたい! 「レンタルオフィス」のメリット6つ


起業するなら知っておきたい! 「レンタルオフィス」のメリット6つ

「士業として起業を検討しているけれど、初期費用が心配」という方は少なくないと思います。
オフィスの賃貸料は毎月固定的に発生するため、できるだけ安く抑えたいというのが本音ですよね。
コストをかけずに業務をスムーズに開始したい方には、レンタルオフィスの利用をおすすめします。
ここでは、起業にあたってレンタルオフィスを活用するメリットについて解説いたします。

レンタルオフィスのメリット1:立地が良い

いきなり一等地で開業するのはなかなかハードルの高いものです。しかし、ほとんどのレンタルオフィスは駅の近くや都心の一等地に位置しているので、ビジネスに適した環境で仕事をすることができます。
アクセスしやすいのに一般的な賃貸オフィスよりもはるかに低価格というのは、レンタルオフィスを使う大きなメリットといえるでしょう。

レンタルオフィスのメリット2:オフィス家具完備

起業にあたってデスクや椅子、キャビネットなどを購入するとかなりのお金がかかってしまうものです。
しかしレンタルオフィスならば、ビジネスに必要なオフィス家具や備品が揃っているのでコストカットが実現できます。
足りない家具や備品は自分で用意し、便利にオフィスを活用してみましょう。

レンタルオフィスのメリット3:便利なオプションがある

レンタルオフィスにはさまざまなオプションがついています。
電話の転送やコピー機の使用のほか、コンシェルジュが郵便や宅配便の手配をしてくれるレンタルオフィスもあります。
また、会議室や応接室つきのレンタルオフィスを利用するのも便利ですよ。

レンタルオフィスのメリット4:法人口座や登記もOK

起業にあたってバーチャルオフィスを使う方もいますが、バーチャルオフィスでは法人口座の開設や法人登記が難しいことがほとんどです。
しかしレンタルオフィスなら法人口座の開設や法人登記もできます。
法人口座開設や登記を検討している方は、レンタルオフィスを契約する前にオーナーに話を通しておくとよいでしょう。

レンタルオフィスのメリット5:異業種の方と触れ合える

レンタルオフィスには共用のカフェスペースなどがあるため、ほかの起業家と会話をする機会もあるかもしれません。
中には、テナント同士で定期的に交流会を開催しているレンタルオフィスもあります。
こういった異業種同士の交流が、新たなビジネスチャンスになるかもしれません。

レンタルオフィスのメリット6:引っ越しや拡大も簡単


レンタルオフィスのメリット6:引っ越しや拡大も簡単

はじめは小さい空間をレンタルし、業績に応じてスペースを広げていけるのもレンタルオフィスのメリットです。
スペースが合えば同フロア内での引っ越しや拡大も可能なので、住所を変更せずに業務を広げていくことができます。

起業にあたってレンタルオフィスを活用することにはさまざまなメリットがあります。
ビジネスに関わるコストを大幅にカットし、スムーズに業務を始めたい方は、レンタルオフィスをぜひ検討してみてください。
便利なレンタルオフィスを上手に活用し、ビジネスをどんどん発展させていきましょう。