令和2年度(2020年度) 行政書士試験 解答速報|東京法経学院





受験された皆様、お疲れ様でございました。

令和2年度 行政書士試験 解答速報

解答速報

令和2年度の行政書士試験が11月8日(日)に全国の各受験地で一斉に実施されました。本試験を受験された皆様方におかれましては、日頃の学習の成果が気になるところだと思います。さて、本学院では正解番号と記述式の解答例を下記のとおり特定いたしました。


[トピックス]

 令和2年度 行政書士試験講評の公開を開始いたしました。(2020.11.10)→こちら


令和2年度 行政書士試験 解答速報

問題番号 正解 問題番号 正解 問題番号 正解
1 1 21 5 41

下記

参照

くだ

さい

2 4 22 1 42
3 1 23 5 43
4 5 24 5 44
5 2 25 1 45
6 5 26 1 46
7 4 27 4 47 3
8 5 28 4 48 2
9 1 29 3 49 3
10 2 30 3 50 5
11 3 31 5 51 3
12 1 32 5 52 3
13 3 33 2 53 4
14 1 34 2 54 3
15 2 35 4 55 3
16 3 36 2 56 2
17 4 37 1 57 5
18 2 38 5 58 4
19 3 39 4 59 2
20 4 40 1 60 1

問題番号 正解
41 ア-20 イ-8 ウ-17 エ-1
42 ア-4 イ-9 ウ-16 エ-6
43 ア-11 イ-18 ウ-5 エ-10
44 Xは、本件組合を被告として、本件換地処分を対象とする、無効等確認の訴えを提起すべきである。(45字)
45 BがCの詐欺を知り、又は知ることができたときに限り、Aは契約を取り消すことができる。(42字)
46 登記の欠缺を主張する正当な利益を有する第三者にあたらないにとどまり、売買は無効でないから。(45字)

 

※今後変更される場合もありますので,ご注意ください。
この正解速報は、本学院講師が協議の上、決定致しました。 無断転載・転用を禁じます。

 

更新履歴

2020年11月9日 17:42 第44問

 

行政書士 2021年度試験向け 受験対策講座