土地家屋調査士 全国公開模試'17(直前実戦模試)|通学・通信講座/教育|東京法経学院





【会場受験・自宅受験】
知識の総仕上げは定評のある東京法経の全国公開模試で!!

土地家屋調査士 全国公開模試'17(直前実戦模試)

東京法経学院のバックアップシステム受講申込方法特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)
買い物カゴ学費実施会場/日時自宅受験者の方々へ会場受験携行品特徴

調査士模試マップ


買い物カゴ

特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)お買い物カゴを確認する

※ご希望の受講タイプをご選択(クリック)のうえ「買い物カゴへ入れる」ボタンをクリックしてください。


●受講タイプ(必須)

 

※1 会場

 

●合計金額(円/税込)
     

 

●数量

 


※1会場受験をご選択の方は「会場」をご選択ください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。なお、実施当日のお申込みはご遠慮ください。
※実戦答練'17を受講中及び、総合模擬演習’17をお申込みの皆様は、この公開模試はカリキュラムに組み込まれていますので、改めてお申込みいただく必要はございません。

学費

講座名 受講形態 学費[税込]
土地家屋調査士 全国公開模試'17(直前実戦模試)

会場受験/自宅受験共通

12,960円

※会場受験の場合、実施当日のお申込みはできませんのでご注意ください。


実施会場/日時

※会場マップは会場名をクリックしてください。
ブロック 会場 会場名→マップ 定員 直前実戦模試 実施時間
北海道 札幌 北海道カンファレンスプラザ 20 7/9(日) 14:00〜16:30
東北 仙台 仙都会館 50 7/15(土) 14:00〜16:30
関東 東京 東京法経学院
東京校
100 7/8(土) 10:00〜12:30
100 7/9(日) 10:00〜12:30
中部 静岡 ふしみやビル 30 7/9(日) 13:00〜15:30
名古屋 愛知青年会館 50 7/8(土) 13:30〜16:00
50 7/9(日) 13:30〜16:00
北陸 金沢 金沢勤労者プラザ 30 7/16(日) 14:00〜16:30
近畿 大阪 三栄ビル3F 60 7/8(土) 14:00〜16:30
60 7/9(日) 14:00〜16:30
四国 高松 香川県立ミュージアム 30 7/16(日) 14:00〜16:30
松山 ひめぎんホール別館
(愛媛県県民文化会館)
16 7/16(日) 14:00〜16:30
中国 広島 広島オフィスセンター 30 7/16(日) 14:00〜16:30
九州 福岡 東京法経学院
福岡校
30 7/15(土) [1]10:00〜12:30
[2]14:00〜16:30
30 7/16(日) [1]10:00〜12:30
[2]14:00〜16:30
鹿児島 鹿児島県社会福祉センター 30 7/16(日) 14:00〜16:30
沖縄 沖縄 沖縄県青年会館 20 7/16(日) 14:00〜16:30
  1. 各会場ともに若干名の募集となります。定員になり次第、締め切らせていただきます。
  2. 添削答案のご返却は8月上旬までに本学院より皆様に配送する予定です。
  3. 各会場ともに駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
  4. 「全国公開模試」の解説生講義はございませんが、別途に「解説講義を収録したDVD」を各自にお渡しします。
  5. 福岡会場の「全国公開模試」は午前(@10:00〜12:30)、午後(A14:00〜16:30)で時間を選択できます。
  6. 実施内容と日程・会場を変更する場合があります。そのため実施当日のお申込みはできませんのであらかじめご承知おきください。

自宅受験者の方々へ

公開模試はご自宅でも受験ができます!!
公開模試は本試験と同じ緊張感を体験していただくことにより、本番でいかんなく実力が発揮できるという大きな利点があります。しかしながら、諸事情により直接会場受験できない方のために下記の日程どおり自宅受験も実施いたします。

自宅受験(通信)
実施期日

直前実戦模試

 
7月12日(水) 模擬試験問題を発送いたします。
7月21日(金) 答案提出締切日(期日厳守)
7月19日(水) 詳細な解説書・解説DVDを発送いたします。
8月上旬 記述式添削答案・記述式全体講評・各種成績表を発送いたします。
●答案提出締切日迄の到着分については、採点・添削のうえ、成績データをコンピュータ処理します。

会場受験携行品

択一式答案のマーク記入、及び記述式答案作成のために、下記の筆記用具等をご持参ください。

  1. HBの鉛筆
  2. プラスチック消しゴム
  3. ペン又はボールペン(黒色のみ)
  4. 作図・計算のための器具
  5. 腕時計
  6. 受講証

特徴

本試験(平成28年度実施)と同じ時間配分・問題数で実施します。

● 解説講義は行いませんが、試験終了後に詳細な解説書・解説講義を収録したDVDをお渡しいたします。
※ 平成29年度の公開模試は、上記の時間帯のみの実施となります。(添削指導・コンピュータ採点あり)なお、本模試の試験問題及び解説書のほかに、解説書の講義を収録したDVD(レクチャー:内堀博夫専任講師)をお渡しいたします。