測量士補 本科'17|通学講座|測量士補試験|東京法経学院





初学者向 通学講座 合格目標 2017年5月
技術系資格の第一歩! 測量士補試験に必要な数学、測量8科目を徹底講義

測量士補 本科'17

東京法経学院のバックアップシステム受講申込方法特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)
講座の特色学習の流れと講座のご案内買い物カゴ学費開講日・担当講師無料ガイダンス・体験入学使用テキスト

東京校 10月30日(日)開講

 

無料体験入学 随時実施 ・・・本学院の講義をご自身の目で,耳で,お確かめください。
完全オリジナルテキスト使用・・・自信をもってオススメする,本学院のオリジナルテキストです。
DVD補講 実施・・・欠席しても安心です。もちろん,復習にも利用できます。

本試験の受験願書を受講生全員に配付いたします。(例年1月上旬頃)


講座の特色

東京法経学院の「測量士補・本科'17」は魅力ある講座です。

 

近年の測量士補試験では、「新しい測量技術」についての知識が問われるなど、それまでにない幅広い範囲からの出題が目立つようになっています。こうした新傾向の出題により、過去の計算重視の問題に比べ難易度が高くなっています。本試験においては汎地球測位システム(GNSS)測量、デジタルマッピング、その他新しい光学機器や周辺機器などに注意が必要になります。本講座ではこの傾向のもとで確実に合格することをめざし、次のページのような流れで学習を進めていきます。


学習の流れと講座のご案内

学習の流れと講座のご案内

 

 

●本科 〜測量士補試験に必要な数学、測量8科目を徹底講義〜

 測量士補本試験では、8科目から計28問が出題され、合格するには18問以上の正解が必要となります。この合格最低ラインの18問を確実に突破するために、本講座は効率的かつ合理的なカリキュラムで、初心者を対象に基礎的な数学から段階的にわかりやすく丁寧に講義を進行していきます。毎年本講座受講生の多くの方が本試験合格突破をしており、またその多数が土地家屋調査士講座と並行して学習しています。今から学習をスタートして、2017年5月には測量士補、8月には土地家屋調査士のダブルライセンス取得も夢ではありません。実績ある本学院の講座で合格の栄冠を勝ち取ってください。

 

●本試験対策答練+公開模試 〜学習の確認・総仕上げ〜

 問題を解くことにより、基本講義で修得した知識を定着させ、弱点克服を図るために毎回試験形式で問題を解答していきます。豊富な問題にあたり、解説講義を聴くことで基本事項の再確認と学習の総整理が可能になり、試験での解答能力を培うことができます。
 また、公開模試は本試験と同じ問題数、同じ時間帯で実施します。本試験の予行演習として効果的です。


買い物カゴ

特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)お買い物カゴを確認する

※ご希望の受講タイプをご選択(クリック)の上「買い物カゴへ入れる」ボタンをクリックしてください。


●受講タイプ(必須)

 

会場

 

● 合計金額(円/税込)

 

●数量

 


学費

講座名 実施校 一般 会員・受講生
[ネット価格]
測量士補 本科'17
(基本講義+本試験対策答練)
東京校 144,000円 139,000円
  1. 学費の中には、パンフレットに記載されている使用テキスト及び配付資料の費用が全て含まれております。

開講日・担当講師

実施校
(リンク→マップ)
開講日 時間 日程表
ダウンロード
担当講師
(→紹介ページ)
東京校 10月30日(日)
10:30〜16:30 →PDF 黒杉茂(本学院専任講師)
  1. ※日程表をご覧になるには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。

無料ガイダンス・体験入学

初心者向け講座「測量士補 本科’17」の新規開講に先立ちまして、下記の日程にて、無料ガイダンス・無料体験入学を行います。参加を希望される方は、下記のご予約フォームよりご予約ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

無料ガイダンス・体験入学日程表
実施校
(リンク→マップ)
日時 内容
東京校 10月30日(日)10:30〜16:30 無料体験入学(測量士補試験に必要な数学)

●ご予約フォーム (参加無料)

  • 実施校
  • 参加日時
  • お名前
  • ふりがな
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • ご住所
  • メールアドレス




使用テキスト

  1. 鉄則!測量士補 合格ノート (1冊)
  2. 鉄則!測量士補 過去問アタック (1冊)
  3. わかる測量士補試験の数学
  4. 平成28年度 測量士補 本試験問題と詳細解説