司法書士'17 本試験予想答練(後期)|通学・通信講座/教育|司法書士試験|東京法経学院





【受験経験者向 通信・通学講座】
最終的実力完成を目指す本年度答案練習のラストチャンス!

司法書士'17 本試験予想答練(後期) [全6回]

東京法経学院のバックアップシステム受講申込方法特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)
買い物カゴ学費コンセプト特色日程会場マップ学習の進め方【通信教育】

合格に必要な法的思考力を完璧に固めよう

本試験予想答練(4回) + 全国公開模試(2回)

通学講座:東京 4/15(土)開講 / 大阪・名古屋 4/16(日)開講 / 通信教育:4/19(水)


買い物カゴ

特定商取引法に基づく表記(お支払い方法等)お買い物カゴを確認する

※ご希望の受講タイプをご選択(クリック)の上「買い物カゴへ入れる」ボタンをクリックしてください。


●受講タイプ(必須)


※1本試験予想答練(後期)



● 合計金額(円/税込)

 

● 数量:      

 


※1
通学をご希望の方は会場をご選択下さい。

通信教育をご選択の方で、全国公開模試の会場振替をご希望される方は、後日あらためてお伺いいたしますのでその際にお手続きをしてください。


●「ダウンロードタイプ(WMVファイル」をご検討の皆様へ

お申込の前に→配布マニュアル「ご利用方法について」(PDFファイル)を必ずご確認いただいたうえでご検討いただきますようお願い申し上げます。
※ 「会員・受講生」とは、過去2年間に通信・通学講座を受講された方です。


学費

形態 学費
一般学費 会員・受講生
[ネット価格]
通学講座 62,000円 57,000円
通信教育 DVDタイプ 67,000円 62,000円
WMV映像ダウンロードタイプ 58,000円 53,000円
MP3音声ダウンロードタイプ 57,000円 52,000
教材学習タイプ 54,000円 49,000円

コンセプト

司法書士業務の範囲拡大で新しい司法書士像に期待!!
〜 適切な法律判断ができる人材が求められている 〜

 

 7月の本試験に向けて、受験生にとっては、いよいよ追い込みの時期に入ってきています。
 これから本試験日までの対策は、常に本番を意識しながら本試験と同じ条件下での演習をより多くこなすことが重要です。試験問題を目の前にして冷静な判断力と柔軟に対応できるための準備が求められます。
 本試験予想答練(後期)は、近年の本試験問題に基づいて出題傾向を分析し、改正点・新傾向・未出問題対策等を取り入れた問題で、重要項目をもれなく確実に理解し、合格レベルの実力を身につける短期集中演習講座です。
 本試験では、試験委員によって十分に練られた難易度の高い問題が出題されるでしょう。司法書士試験の効果的な学習は、試験委員が想定している以上に重要項目を深く理解し、『考える』能力を身につけることが必要です。そこで本講座で出題された問題を解答し、ポイント事項を解説講義、解説書で確認・理解し、後日再度問題を解き、理解度を確認する、の一連の流れを繰り返すことにより確実に合格レベルの実力が身につき、十分な受験対策が確立できます。皆様がこれまで修得してきた知識をもとに、法的思考力・判断力の育成・強化を図り、また、近年出題頻度が高い学説問題、改正点、新傾向にも対応できるためのレベルアップを目指します。


特色

講座の進め方と特色

 

  1. 本講座の学習テーマは、制限時間内に択一問題(午前の部・午後の部各35問)と記述式問題(不登・商登 各1問)を解答し、合格点を確保するための“総合的な解答力”の強化・完成にあります。本試験と同じ出題配分で実施し、また未出の傾向・形式の問題も実施することによって、柔軟な“解答力”の強化・完成もあわせて図ります。
  2. 問題解答後は、全問を詳細に解説した解説書でじっくりと正誤の検討・復習を行います。解説書には、出題された問題を正解するうえで必要な知識の再確認と、ポイント事項を提示していますので、本試験直前の見直し用教材としても効果を発揮します。
  3. 前述のとおり、本講座は本試験と同じ出題配分で実施します。各回ごとに学習の進度、得意・不得意科目の正確な把握ができ、的確に自己分析をすることができます。
  4. 提出された答案は添削・採点のうえ、全体順位や合格判定、得点分布などの詳細なデータを示した成績表を配付いたします。

日程

日程とカリキュラム

出題科目 通学講座実施日 通信教育発送日
択 一 式 書 式 東京(土) 名古屋(日) 大阪(日) 問題(水) 解説(水)
1 午前の部 35問     4/15 4/16 4/16 4/19 4/26
2 午後の部 35問 不登・商登 2問 4/22 4/23 4/23 4/26 5/10
全国公開模試U(中間診断模試) 70問 不登・商登 2問 5/6 5/7 5/7 5/10 5/17
3 午前の部 35問     5/13 5/14 5/14 5/17 5/24
4 午後の部 35問 不登・商登 2問 5/20 5/21 5/21 5/24 5/31
全国公開模試V(直前実戦模試) 70問 不登・商登 2問 5/27 5/28 5/28 5/31 6/7

会場マップ


効果的な学習の進め方【通信教育】

  1. 1.問題と解答用紙は、発送日程にそって順次発送します。
    問題が到着次第すぐに解答し、答案提出期限(お申込み後の発送状に記載されています)までに、解答用紙(択一・書式)を本学院に送付してください。※ 試験時間を厳守して解答し、時間配分の訓練を行います。

  2. 2.解答後は、解説書および解説講義で知識の定着を図ってください。
    択一答案は、コンピュータ分析・採点され、標準偏差や偏差値を表示した『個人成績表』『全体成績表』として送付いたします。
    書式答案は、講師による添削・評価のうえ、返却いたします。
    ※質問は、本学院指定の質問票を利用してください。講師が丁寧に、疑問点を解決します。