司法書士 直前模試2012|司法書士書籍|東京法経学院

司法書士 受験用問題集

司法書士 直前模試2012

ご注文方法お買い物カゴを確認する
東京法経学院 制作部 まとめ買い割引対象商品
商品番号 1205-7103144
 ISBN978-4-8089-1593-3 C2032 \3000E
B5判 432頁 定価:本体3,000円+税
立読みコーナー

▼こちらでもお買い求めいただけます。
楽天ブックス セブンネットショッピング Amazon

書籍概要

本試験直前記の問題演習に最適な予想模試。
定評のある本学院実施の答案練習会から厳選された問題により,本試験に即したかたちで2回分の実戦的な演習が可能。
今年の合格を目指す受験生の実力完成に最適な内容となるべく,過去出題した問題・解説も,全て本年までの法改正等に対応し改めています。

はじめに

 司法書士試験は,例年およそ30,000人が受験し上位900人前後の選ばれた者のみが合格する非常に難関な試験です。
平成24年度司法書士本試験は7 月1 日に実施されます。試験はもうそこまで来ています。
試験直前期は,今までの学習の成果がきちんとアウトプットできるかを確認するとともに,苦手科目の発見・克服に努めなければなりません。
そこで当社では,受験生の皆様が最新の法改正に基づいた問題演習をより実戦的に行っていただけるよう,昨年に引き続き,本書「司法書士直前模試2012」を発行する運びとなりました。
本書は,本試験形式の模擬試験2 回分を収録した実戦問題集です。各回ともに近年の出題傾向を分析した上で本年度出題が予想される論点の問題を収録しております。
また,本書に収録した問題・解説は,平成24年度司法書士試験と同一の平成24年4 月1日現在の施行法令(ただし,平成24年1 月1 日までに公布されたものに限る。)に基づいております。
平成24年度本試験をシミュレートした本書を通じて,今まで学習してきた事項が正確に身に付いているかどうかを確認するとともに試験時間内に実力を出し切れるようトレーニングをし,本試験攻略の糸口をつかんでください。
最後になりますが,本書をご利用いただきました皆様が平成24年度試験において,その実力を十分に発揮され,合格という栄冠を勝ち取られることを祈念しております。

2012年6月
東京法経学院 制作部

本書の特徴と使い方

1  本書の特徴 〜平成24年度司法書士本試験をシミュレート〜
本書『司法書士直前模試2012』は,司法書士本試験と同一の形式で問題を収録した司法書士受験対策用の予想問題集です。本試験形式の模擬試験を2 回分収録しております。
本書に収録した問題は,弊社で過去に実施した答案練習会の問題を中心に,本年度出題が予想される論点の問題をセレクトし,再編集したものです。
各回とも本試験と同じく,午前の部(択一式35問)及び午後の部(択一式35問+記述式2 問)で構成しています。また,本書に収録しました問題・解説は,平成24年度本試験の出題基準日と同一の平成24年4 月1 日現在の施行法令(ただし,平成24年1 月1 日までに公布されたものに限る。)に基づいております。

2  使い方
本書に収録した模擬試験は,本試験と同一の時間で解答するようにしてください。解答が終わりましたら,自己採点を行い,採点後に判明した弱点科目・論点については,問題をしっかり復習するとともに,基本書・過去問集等に戻りしっかり知識を定着させておきましょう。
@ 試験時間及び配点
各回の試験時間及び問題の配点は下の表のとおりです。各回ともに択一式70問と記述式2 問で満点が280点になります。

  試験時間 択一式 記述式
午前の部 2時間 1 問3 点(×35問=105点満点)
午後の部 3時間 1 問3 点(×35問=105点満点) 不動産登記・商業登記各35
点満点(併せて70点満点)
※ なお,記述式問題の採点にあたりましては,各解説の採点基準を参考に採点をしてください。

A 解答用紙
各回に択一式・記述式の両方の解答用紙を掲載してあります。切り取った上,適宜拡大してご利用ください。なお,本試験の記述式答案用紙は,A 3 版の両面印刷です。


当サイトはSSLに対応していますので、安心してお買い物をお楽しみください。
 
東京法経学院トップ | 司法書士試験サイト試験合格サイト書籍メディア教材プライバシーポリシー
東京法経学院サイトマップ司法書士合格サイト サイトマップ