新・司法書士を生きる|司法書士書籍|東京法経学院





司法書士 実務書

新・司法書士を生きる
 〜新たなる可能性を求めて〜

ご注文方法お買い物カゴを確認する
外部販売サイトメディア掲載実績著者紹介目次



立読みコーナー

 

●書籍概要

●ご購入はこちらから

まとめ買い割引対象商品

 

当サイトはSSLに対応していますので、安心してお買い物をお楽しみください。


外部販売サイトのご案内

単品注文(5,000円未満)なら送料が断然お得です!

楽天ブックスセブンネットショッピングAmazon紀伊國屋書店
※各講座・直販教材と一緒にお申込みされる方は当ページ「買い物カゴへ入れる」ボタンより直販にてお申込みください。


メディア掲載実績


著者紹介

大崎晴由(おおさき・せいゆう)

 1939年大阪生まれ。1968年司法書士試験合格。翌年司法書士開業。愛知県司法書士会に入会して名古屋支部長,副会長を経て現在に至る。中京法律専門学校,中京大学オープンカレッジ,名城大学大学院法学研究科,名古屋市立大学人文社会学部などの講師を歴任して、現在愛知学院大学法科大学院(ロースクール)の非常勤講師を勤める。
 主たる編著書に,『法務アシスト読本(第8版)』『不動産登記実務相談録』『忘れ得ぬ事件のてんまつ』『写真集・司法書士は今』『不動産登記先例要旨録』『司法書士を生きる』『新訂ケースブック根抵当権登記の実務』『不動産登記トラブルの上手な対処法』『書式 手形・小切手訴訟の実務〔全訂二版〕』『登記のための税務〔第7版〕』『日本の司法書士』『司法書士はいま!』『新・司法書士を生きる』『志は大きく、まなざしは優しく〜未だ見ぬ若き司法書士にささげる〜』など。


目次